【トップバズ】ずっと審査中で動画が投稿できない…原因と対策は?

動画

トップバズに動画を投稿すると、少し「審査中」になり、すぐに「投稿済み」の状態になります。

「審査中」のままでは、他の人は動画が見られませんので、「投稿済み」にならないと、再生数が伸びません。

なので、この審査を通らない限り、トップバズで稼ぐことはできません。

基本的にはすぐに通過しますし、あんまり気にしなくてもいいのですが、たまに審査が通らないで、ずっと審査中のままになることがあります。

今回はその原因と対策について、お話します。

トップバズの「審査」は何を調べてるの?

まずは、トップバズは「審査中」に何を調べているのかが分からないと、対策のしようもありません。

その「審査中」に調べていることですが、2つあります。

  • 法律違反がないかどうか
  • 規約違反がないかどうか

この2つです。

それぞれ、詳しくお伝えしますね。

法律違反がないかどうか

法律的に引っかかっていないかどうかですね。

一番は著作権の違反です。

テレビの放送をそのままアップしたり、音楽や映画などをアップしたりすると、審査の対象になります。

審査の対象になると、運営による目視の審査になります。

AIの審査で通過しない分、審査の時間が長いです。

目視の審査になると、そういったお知らせも来るので、すぐに分かります。

目視の審査になったからといって、アウトになるとは限りません。

なので、そこまで気にする必要もありません。

規約違反がないかどうか

そして、もう1つがトップバズの規約に違反しているかどうかですね。

  • ヌードや性的なコンテンツ
  • 傷害暴力
  • ヘイトスピーチ
  • 未成年者を危険にさらす行為
  • ネットいじめと嫌がらせ行為

こういったものが、規約に触れます。

特に気をつけないといけないのが、「性的コンテンツ」と「暴力」です。

性的なコンテンツはかなり厳しくなってきています。

水着でも審査の対象になります。

露出の多いものはかなり危ないので、注意が必要です。

暴力は、「あおり運転」などの動画を投稿する場合、引っ掛かりやすくなります。

審査中の対策

審査中を素通りするためには、法律違反と規約違反に引っかからない動画を投稿するのが一番です。

引っかかると、運営の目視が入るため、審査が長引きます。

運営に問題があると判断されると、その動画が投稿できなくなります。

なので、動画の投稿前に規約に違反していないかどうかを確認したほうがいいです。

そのほうが、審査時間が短く、すぐに投稿されます。

法律も規約も違反してないのに、ずっと審査中のまま・・・

たまに、法律違反も規約違反もしていないのに、ずっと審査中のままという場合もあります。

運営からお知らせがあればいいですが、それすらもない場合ですね。

これは、バグの可能性が高いです。

放っておけば、「投稿済み」になる場合もありますし、ずっと「審査中」のまま・・・ということもあります。

バズビデオはかなりバグが多いですし、あんまり気にしても仕方ないかなと思います。

メルマガ登録者限定プレゼント!


メルマガに登録していただいた方にバズビデオで稼げるノウハウをまとめた「バズビデオスタートアップマニュアル」を無料でプレゼント致します。

収益化の方法や稼げるジャンルの選び方、動画編集ソフトなどもまとめていますので、バズビデオで成果をあげたい方はぜひ登録してください。

バズビデオスタートアップマニュアルプレゼント
名前 必須
メールアドレス 必須
備考

クリックしていただけると、励みになります。
動画
榎本をフォローする
BuzzVideo(バズビデオ)の最新の稼ぎ方を全部公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました