バズビデオでゲーム実況動画は稼げる?ユーチューブとの違いを徹底解説

動画

ユーチューブで人気ジャンルにゲーム実況があります。

それと同じようにバズビデオでも、ゲーム実況で稼ごうと考えている方もいらっしゃると思います。

ただ、ユーチューブと同じやり方をしてしまうと、うまくいきません。

バズビデオで稼ぐためのポイントをお伝えしますので、参考にしてもらえればと思います。

バズビデオで稼ぐための3つのポイント

バズビデオで再生されるためには、3つのポイントを守る必要があります。

このポイントを1つでも外れてしまうと、再生されなくなってしまいます。

バズビデオで稼ぐ上で、大切な点ですので、絶対に抑えるようにしてください。

その3つのポイントをお伝えしますね。

  1. ショート動画
  2. 30代に興味のあるゲーム
  3. ちょっとしたネタがある

この3つです。

ショート動画

バズビデオは、どのジャンルであっても、基本的に長い動画は再生されません。

ユーチューブのように10分、20分の動画はまず再生されませんので、短い動画にする必要があります。

具体的には、20秒~30秒ぐらいが一番再生されやすいです。

長くても1分、2分にとどめることをおすすめします。

30代に興味のあるゲーム

バズビデオを見ている人は、30代~40代男性が多いです。

なので、そういった人たちが興味のあるゲームがおすすめです。

昔流行ったレトロゲームや今30代がプレイしているゲームなどです。

ユーチューブの場合、ゲームよりもその実況者を目当てに見にくることが多いので、どんなゲームでも再生されるということがありますが、

バズビデオは、誰が実況しているかよりも、ゲーム自体を見ている人がほとんどです。

そのため、どのゲームを実況するかはとても大切です。

ちょっとしたネタ

動画の中に、ちょっとしたことでいいので、ネタを入れましょう。

ネタは、クスッとすることやちょっとした裏ワザです。

すごいことでなくていいので、ホントにちょっとしたネタを入れます。

そのネタをタイトルに入れて、見たくなるようにすることが重要です。

ネタを入れても、タイトルで言わないと分かりませんので、しっかりタイトルに入れるようにしましょう。

ゲーム実況は基本的に難しい

3つのポイントを踏まえると、ゲーム実況をするのは厳しいのが伝わるのではないかと思います。

なにかゲームをクリアするまでプレイするとなると、どうしても長くなってしまいますし、毎回毎回ネタがあるのかも難しいです。

なので、ゲーム実況をする場合、すぐに終わるゲームにするか、ネタ部分だけ実況するかといったやり方がおすすめです。

YouTubeメインのやり方も

ユーチューブの実況者がやっているように、ゲーム実況を行いたいという場合は、ユーチューブと同期して、ユーチューブをメインに行ったほうがいいと思います。

バズビデオの再生はそれほど見込めませんが、少しでも再生されれば、ユーチューブよりも先に稼げますので。

ユーチューブは登録者が1000人いかないと収益化できませんので、それまではバズビデオでいくらかでも稼いでおいて、ユーチューブにつなげるという方法もあります。

メルマガ登録者限定プレゼント!


メルマガに登録していただいた方にバズビデオで稼げるノウハウをまとめた「バズビデオスタートアップマニュアル」を無料でプレゼント致します。

収益化の方法や稼げるジャンルの選び方、動画編集ソフトなどもまとめていますので、バズビデオで成果をあげたい方はぜひ登録してください。

バズビデオスタートアップマニュアルプレゼント
名前 必須
メールアドレス 必須
備考

クリックしていただけると、励みになります。
動画
榎本をフォローする
BuzzVideo(バズビデオ)の最新の稼ぎ方を全部公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました